京都府米菓工業協同組合

事務所

〒615-0042
京都市右京区西院東中水町17番地
京都府中小企業会館5階
電話 075-314-5511 FAX 075-313-5686


設立

昭和25年3月11日


代表

理事長/藤澤 三知男


事業

事業活動

京都米菓工業協同組合の事業

  1. 農政改革大綱の趣旨を理解し、米菓原材料米共同購入及び保管・運搬による安定供給の充実
  2. 市場調査 1997年度 活路開拓ビジョン調査事業を実施、小売機能の強化努力
  3. 国内産から米による製品の品質向上研究、ウエルカム・ウインター・デー(あられの日)の定着化
  4. 加入団体 (一社)京都府食品産業協会・京都府中小企業団体中央会
  5. 京あられ・おかきのブランド確立に向けて、生産・販売面での工夫・仕掛け、付加価値のある製品開発研究

概況

 あられ・おかきの発祥が京都という説、五穀の中の米を主原料としている我が国古来の伝統的商品を位置づける為、常に主原料を吟味し、良質のもち米を選んでいる。

 京都の業界の特徴としては、自動化を導入しつつも伝統的な手作業を併用した製造工程で、焼き加減・味付けを独自の技術により、高品質の製品を維持している。

 1985年より毎年立冬の日に全国米菓業界が展開している「ウエルカム・ウインター・デー」により宣伝促進を図り、組合員一同が団結し、あられの京ブランド化へ向けての研究、又販路・需要拡大に努力していただきたい。

ページの先頭へ戻る
Copyright © (一社)京都府食品産業協会 All rights reserved.
当サイトはリンクフリーですが掲載記事・記載内容の無断転載・転用を禁じます。すべての著作権は(一社)京都府食品産業協会に帰属します。