2018年09月14日

平成30年11月滋賀会場(全4日間)「HACCP責任者養成研修」開催のお知らせ

 農林水産省補助事業により、「HACCP責任者養成研修」が開催されます。国内に流通する食品の更なる安全性の向上を図る観点から、平成30年6月に食品衛生法等の一部を改正する法律案が国会で可決されました。今後、すべての食品等事業者を対象に、HACCPに沿った衛生管理の実施が求められることとなります。HACCPプラン作成に必要な知識を習得し、実地研修を通じて自らHACCPプランを作成できることを目標としています。近畿圏内では、滋賀県が開催地となっております。是非ご参加下さい。

【日時】平成30年11月1日(木)、2日(金)、8日(木)、9日(金)
【場所】草津商工会議所コミュニティホール
    (滋賀県草津市大路2-11-51)

【内容】
 ・1日目 9:00~19:30【講義、情報交換会】
      危害要因分析の実際、CCPの決定とHACCPプランの作り方等
 ・2日目 9:00~16:00【実地研修】
      HACCPプラン等の作成(約1週間自習、グループ内意見交換)
 ・3日目 9:00~19:00【グループ討議】
      HACCPプラン等の作成のためのグループ討議
 ・4日目 9:00~17:00【発表、討論、試験、修了証授与】

【定員】50名
【参加費】30,000円(交通費、宿泊費等は別途自己負担)
【申込方法】参加申込書をFAXにて送付下さい。
【申込締切】平成30年10月5日(金)
【申込先・問合せ先】
 東京サラヤ(株)食品衛生サポート部 HACCP事業推進室
 電話:03-5775-2065 FAX:03-5775-2079
 

 参加申込書のダウンロード等詳細は、以下のHPを御覧ください。
 http://pro.saraya.com/sanitation/haccp-training/sekininsha/

 

ページの先頭へ戻る
Copyright © (一社)京都府食品産業協会 All rights reserved.
当サイトはリンクフリーですが掲載記事・記載内容の無断転載・転用を禁じます。すべての著作権は(一社)京都府食品産業協会に帰属します。