2019年05月24日

令和元年7月5日(金)「第2回近畿GFP輸出セミナー(第24回輸出セミナー&情報 交換会)」開催のお知らせ

 近畿農政局では、GFP(農林水産物・食品輸出プロジェクト)の取組の一環として、輸出に取り組む事業者を支援するため、下記のとおり、第2回近畿GFP輸出セミナー(第24回輸出セミナー&情報交換会)が開催されます。今回は、「輸出に求められるHACCPとGAP」をテーマとし、輸出先から求められるHACCPとGAPについて、概要、仕組み、メリット等について説明した後に、HACCPの構築支援者から取り組み方を説明し、最後にGAPを取得し輸出に取り組む事業者からの事例紹介を行います。 農林水産物・食品の輸出にあたり、HACCP又はGAPの取得を検討されている方は、是非ご参加ください。

【日時】令和元年(2019年)7月5日(金)14:00~16:30
    (13:30から受付開始、個別相談は17:00まで)
【場所】大阪合同庁舎1号館6階 近畿農政局大阪府拠点第2会議室
    (大阪府大阪市中央区大手前1-5-44)
【内容】
 1 食品の輸出に求められるHACCPの概要
   説明者:農林水産省食料産業局食品企業行動室長 都築伸幸氏     

 2 身近なところから取り組むHACCPシステム
   説明者:サラヤ株式会社食品衛生サポート部次長 荒木将夫氏

 3 農産物の輸出に求められるGAPの概要
   説明者:農林水産省生産局農業環境対策課係長 後藤信弘氏

 4 GAPを取得し輸出に取り組む事業者からの事例紹介

   説明者:たじま農業協同組合営農生産部米穀課係長 塩見真仁

 5 GFP(農林水産物・食品輸出プロジェクト)の紹介
   説明:近畿農政局経営・事業支援部地域連携課

 6 質疑応答・意見交換

 セミナー終了後に講師との個別相談を実施(17:00まで)

【定員】60名程度(先着順)
【参加費】無料
【申込方法】以下のインターネット申込フォーム又は参加申込書のメール・FAXによる申込となります。

     https://www.contactus.maff.go.jp/j/kinki/form/190521.html

【申込締切】令和元年(2019年)7月1日(月)

【問合せ先】
 近畿農政局経営・事業支援部地域連携課 担当:太田、高森
 電話:075-414-9101 FAX:075-414-7345
 メール:kinki_export@kinki.maff.go.jp

 詳細は以下のHPを御覧ください。

 http://www.maff.go.jp/kinki/seisan/nousan/yusyutu/gfpseminar_2nd.html

ページの先頭へ戻る
Copyright © (一社)京都府食品産業協会 All rights reserved.
当サイトはリンクフリーですが掲載記事・記載内容の無断転載・転用を禁じます。すべての著作権は(一社)京都府食品産業協会に帰属します。