2020年03月16日

「学校向け未利用食品に係る新たな販路へのマッチング等促進対策事業について」のお知らせ

 公益財団法人 食品等流通合理化促進機構では、緊急対応策第2段として学校給食休止に伴う食品納入業者等に対する支援として、学校給食用に納入を予定していた野菜・果実等の有効活用を図るためのマッチングや保管・配送料等の費用を支援する事業が行われます。実施規程等、申請方法・様式、申請期間等が示されましたので、お知らせいたします。詳細は、(公財)食品等流通合理化促進機構のHPをご確認ください。 

新たな販路へのマッチング等促進対策の概要
https://www.maff.go.jp/j/shokusan/attach/pdf/saigai_r2-march-1.pdf


(公財)食品等流通合理化促進機構HP
http://www.ofsi.or.jp/school-lunch/


【申請先】
 (公財)食品等流通合理化促進機構
 「学校給食未利用食品マッチング促進事業」宛
【申請期間】
  令和2年3月16日(月)~3月31日(火)
【問合せ先】
  〒101-0032東京都千代田区岩本町3-4-5 第一東ビル6階
  公益財団法人 食品等流通合理化促進機構 担当:青木
  TEL 03-5809-2176  FAX 03-5809-2183

ページの先頭へ戻る
Copyright © (一社)京都府食品産業協会 All rights reserved.
当サイトはリンクフリーですが掲載記事・記載内容の無断転載・転用を禁じます。すべての著作権は(一社)京都府食品産業協会に帰属します。