2021年02月08日

令和3年2月25日(木)・26日(金)『JAS制度説明会 「JASワークショップ~規制制定への道~」』開催のお知らせ

 独立行政法人農林水産消費安全技術センター(FAMIC)では、農林水産物・食品分野の標準化のツールであるJASを戦略的に活用していただくため、JAS制度等の説明会が開催されます。JAS制度は、平成29年6月の法改正により、農林水産物・食品の生産、製造を行う方だけでなく、保管、輸送、販売などに携わる幅広い方々にも、商品、技術、取組をアピールするツールとして活用していただけるものとなっています。今回は、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点からオンライン(Webex)での開催となります。是非ご参加ください。

【日時】令和3年2月25日(木)・26日(金)13:30~15:30
【内容】
 ①令和3年2月25日(木)「SDGsを意識したJASの制定」
  13:30~パネルディスカッション「-持続可能性に配慮した鶏卵・鶏肉JAS」
  14:45~予算事業について
  15:10~個別相談
 ②令和3年2月26日(金)
  13:30~標準化について
  14:15~パネルディスカッション「ノングルテン米粉JAS」
  15:10~個別相談

 チラシ.pdf   

【開催方法】オンライン(Webex)
【視聴】無料
【応募締切】令和3年2月24日(水)
【応募方法】以下のURLの申込みフォームよりお申込みください。また、説明会の詳細やWebexの使用等につきましてもこちらからご確認ください。

(独立行政法人農林水産消費安全技術センター(FAMIC)HP)
http://www.famic.go.jp/event/jas/index_2021.html

【お問い合わせ先】
独立行政法人農林水産消費安全技術センター(FAMIC)規格検査部商品調査部
担当:後藤、藤田、齋藤、橋本
TEL:050-3797-1846

ページの先頭へ戻る
Copyright © (一社)京都府食品産業協会 All rights reserved.
当サイトはリンクフリーですが掲載記事・記載内容の無断転載・転用を禁じます。すべての著作権は(一社)京都府食品産業協会に帰属します。