2024年03月13日

公募期間令和6年3月8日(金)~4月5日(金)令和5年度補正「加工食品クラスター輸出緊急対策事業の公募開始」のお知らせ

【事業概要】
1.事業の趣旨
加工食品は、農林水産物・食品の輸出額の約4割を占めるとともに、地域には魅力ある商品が多く存在し、輸出の伸びが期待できる分野です。しかし、中小企業が中心の食品製造事業者単独では、海外でのマーケティング、展示会等におけるプロモーション、ブランドの確立、物流コスト削減等の取組を行うことが困難です。
このため、食品製造事業者等が連携して海外市場を開拓する取組を支援します。

2.事業内容
① 加工食品のPR、テストマーケティング、輸出人材の育成等
② 輸出先国の規制等に対応した商品開発に必要な機械の導入等

3.事業実施期間
 補助金交付通知決定後~令和7年3月17日

4.公募期間
 令和6年3月8日(金)~4月5日(金)

5.補助率
 食品製造事業者等を構成員とする団体:定額
 事業実施主体が上記以外の場合   :1/2以内

6.補助上限額
 食品製造事業者等を構成員とする団体:2,000万円
 事業実施主体が上記以外の場合   :500万円

7.公募ページ
 株式会社JTB: 農林水産省「令和5年度補正予算 農林水産物・食品輸出促進緊急対策事業のうち加工食品クラスター輸出緊急対策
 事業」 | 日本企業の海外進出サポートならラピタ(JTBグループ) (lapita.jp)<https://reg.lapita.jp/public/seminar/view/7183>

8.輸出事業計画
 本予算への応募においては「輸出事業計画」の策定が必要です。
 なお、本予算への応募に係る「輸出事業計画」策定に関してのサポートは、アクセンチュア株式会社となります。
 ご不明な点がございましたらお問い合わせをお願いします。

(サポート先)
アクセンチュア株式会社
電話番号:050-8880-3312 (事務局)
メールアドレス:Agri_Exportation_JP★accenture.com
(注)送信の際には「★」を「@」に変更して送信してください。

9.お問い合わせ先
令和5年度 加工食品クラスター輸出緊急対策事業補助金運営事務局
(株式会社JTB ビジネスソリューション事業本部 第二事業部内) 
担当:村田・望田・林
TEL:03-6631-9518(受付時間 9:30~17:30※) ※土・日曜日、祝日は翌営業日以降の対応とさせていただきます。
メールアドレス:maff_export2024@jtb.com

ページの先頭へ戻る
Copyright © (一社)京都府食品産業協会 All rights reserved.
当サイトはリンクフリーですが掲載記事・記載内容の無断転載・転用を禁じます。すべての著作権は(一社)京都府食品産業協会に帰属します。