京都府製麺卸協同組合

事務所

〒602-8144
京都市上京区竹屋町通日暮東入ル藁屋町535番地
電話 075-841-2010 FAX 075-812-7766


設立

昭和32年6月3日


代表

理事長/谷口 秀弥


事業

事業活動

京都府製麺卸協同組合の事業

  1. 組合員の経営並びに技術の改善向上や知識の普及をはかるための指導及び情報の提供を行う。
  2. 学校給食への麺製品提供推進する。
  3. 「めんの日」を定め、各種イベントを催して健康食品としての麺食の普及をはかる。
  4. 加入団体/(一社)京都府食品産業協会・京都府中小企業団体中央会・全国製麺業協同組合連合会
  5. 市場調査/「京うどん」のブランドの普及推進を京うどん製品の宣伝・販売促進活動。

概況

 千年にもわたり都として栄えてきた京都。この日本の食文化の中心で、ほんとうに美味しい京うどん等を依るには?

 昔からの伝統を踏まえて、新しいものを融合させ「京ブランド」の確立、安心安全な麺作り、経営のIT化等にも青年部が中心となって取り組んでおります。

 毎年11月11日を「麺の日」とし、11月の第2日曜日に様々なイベントを実施し、新しい京都の食文化の発展に少しでもお役に立てるように誠心誠意取り組んで行きたいと存じます。


ホームページ

http://www.kyoto-marugoto.jp/web/seimen/

ページの先頭へ戻る
Copyright © (一社)京都府食品産業協会 All rights reserved.
当サイトはリンクフリーですが掲載記事・記載内容の無断転載・転用を禁じます。すべての著作権は(一社)京都府食品産業協会に帰属します。